About

村松亮太郎 / NAKED

1997年にクリエイティブカンパニーNAKED Inc.を設立以来、映画やTV、MV、広告、空間演出など、ジャンルを問わず様々なプロジェクトを率いてきた。監督作品は長編/短編作品合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。近年では「FLOWERS BY NAKED」「TOKYO ART CITY BY NAKED」などの体験型アートイベントや、華道・茶道・香道・歌舞伎・能狂言といった伝統文化・芸能と先進の表現を掛け合わせたイベントやインスタレーション、公演を手がける。大阪芸術大学で客員教授を務めるほか、ブランディング・ディレクターを務める長野県・阿智村をはじめ、大阪府・堺市や佐賀県など日本各地での地方創生イベントや文化プロジェクトに取り組む。
2019
イタリア・ヴェネツィアのサンマルコ広場でWhitestone Galleryによる企画展「Diversity for Peace!」に作品出展。
2018
台湾・台北で「TOKYO ART CITY BY NAKED」、中国・北京で「AQUARIUM BY NAKED」を海外初開催。
個人アーティストとして作品制作を開始。Whitestone Galleryで初のアート作品を展示。
2017
食とアートの体験型レストラン「TREE by NAKED」を東京にオープン。
華道・茶道・香道・歌舞伎・能狂言などの伝統文化・芸能の継承者たちとの作品制作を本格的に開始。
「マンガマッピン!」プロジェクトを初開催。
2016
NAKED Inc.の自社企画・制作による体験型イベントを開始。「FLOWERS BY NAKED」「AQUARIUM BY NAKED」「TOKYO ART CITY BY NAKED」「SWEETS BY NAKED」を初開催
 。
大阪芸術大学アートサイエンス学科客員教授に就任。
長野県阿智村のブランディングディレクターに就任。
2015 「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」を東京タワー、あべのハルカス、名古屋テレビ塔をはじめとする全国の展望台で展開。
2014 「新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム」 をはじめ、水族館や展望台、商業施設などでプロジェクションマッピングやセンシング技術を用いたイマーシブな空間演出を開始。
2012 東京駅丸の内駅舎のプロジェクションマッピングショー「東京ミチテラス 2012 / TOKYO HIKARI VISION」を開催。
2010
長編映画「ランブリングハートーラヴホテルズ2ー」公開。
監督作品は長編/短編作品合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。
2008 長編映画「アリア」「ヘイジャパ!」 公開。

2006 短編映画「LOVEHOTELS ーラヴホテルズー」公開。
2001 長編映画の制作開始。
2000 「DAZE」「LIGHT MY FIRE」など短編映画を制作。
1998
モーショングラフィックを用いたデザインや映像制作を開始。
広告やタイトルバック、プロモーションビデオなど幅広く手がける。
1997 NAKED Inc. 設立。

Contact

Ryotaro Muramatsu / NAKED

25-8 Motoyoyogicho, Shibuya,
Shibuya-ku Tokyo 1510062 / Japan